DAWでの譜面の作成

DAWでの譜面の作成


Logic、Performer、Cubaseなどでは、DAWの機能を使って譜面を作ることもできます。特にLogic、Performerの譜面作成能力が優れているため、Logic、Performerは譜面を重点的に使う方々に多く使われています。最近ではCubaseの譜面作成能力も向上してきています。

DAWで譜面を作成するにも、譜面の読み書きが分かっている事が前提です♪

dawp
もちろん、譜面を作成した後はプリンターで紙に印刷(プリント)したり、PDF(ピーディーエフ)等を使ってパソコンのファイルに出力することもできます。


現代の作曲では、DAW上でデジタルオーケストラ、デジタルバンドなどを用いて鳴り方をしっかりと試した上で、譜面を印刷する方法が主流です。なぜならプリンターで印刷された譜面の方が読みやすいからなのです♪

(C) このページの画像、文章はすべてEOS (イーオーエス)が著作権を保有します。

  • 最終更新:2011-05-19 15:45:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード