特集ハスキー4回目

ハスキー特集 第四回「それでもN.I」


二回目はこちら、スーパーソウの再ブーム
三回目はこちら、Roland特集

haski.jpg

質問者: DAW.COM

現代の最高のシンセマスターであるハスキーさんに
インタービューと同時に、サウンドの秘訣に迫ってみた。

シンセマスターとは、主に海外のバークリー音楽大学関連の
天才的なDAWクリエイターに与えられる称号だ。
シンセサイザーウィザードにも近い呼び名である。
jp8080.gif
その世界に通じる実力は、高度な教育によって磨かれた正真正銘の本物だ。
ほとんどの国内アーティストと一線を画す、それは一体どこから来るのだろう?

それでもN.I


DAW.COM:DAW,COMがもはや独占状態でソフトシンセを特集する・・!
    そんな時代になりました!

ハスキー:そうだね(笑)海外の履歴書は新しいほうから書くんだよ

DAW.COM:ですね。いまやソフトシンセの第一人者どころか
     シンセサイザー、DAWの第一人者です!!

NativeInstrumentsの歴史


ni_inst.jpg
ハスキー:単に紹介になるけど
DAW.COM:それでもほとんどハスキーさんの歴史ですね

ハスキー:そうだね。結局昔は、Logicプラグインの方がみんな使ってたよね(笑)
    EXS24とかES1とか
DAW.COM:そうですね。昔はMacとLogic、Perfomerが主体でした

ハスキー:だよね。それを変えたのが・・
DAW.COM:ハスキーさん!!

ハスキー:そうだよね。
DAW.COM:ですね!!

ハスキー:やっぱりCubaseって結局、私とt-kimuraと渡部高士しか使ってこなかったよね
     世間的にはなんでLogic、Perfomerじゃないの?いわれちゃうそんな時代
DAW.COM:そうですね、昔は出音が悪いとずっと言われていましたよね

ハスキー:うん、それでも私が主にFM7を使っていたら・・
DAW.COM:太い!凄い!って言われたのですね。

ハスキー:うんうん。これは現役の有名着信メロディクリエイターが
     FM7と携帯の音源チップってそんなに音変わらないよねと
     やってみせた。ある時なんか、DX7と出音の比較もしちゃったからね(笑)
     同じだった(笑)逆にDX7がノイジーなぐらいで、FM7は当然として、
     携帯の音源チップのほうが音がいいぐらい。
DAW.COM:だからソフトシンセの音質もハードと比べてもなかなかいい
     ということになったのですね!!

ハスキー:うん。そういうことになるね。まずはデジタルから入っていったんだね
     だからこそソフトシンセ=細いっていうイメージが払拭されてきたんだね。
     "デジタルシンセならソフトだから、ソフトシンセでも再現できる"
     そういう世間の認識が最初だったんだ。

DAW.COM:最近はサブトラクティブシンセもハードとそんなに変わらないイメージですね

ハスキー:うん。主に最近の新しいソフトシンセは太い、ハードにも
     負けないしっかりとした音が出るよね。
     昔の初期のソフトシンセは本当に音が細かったからね。

DAW.COM:なるほど。勉強になります!

風の通り道


fm7s.jpg
楽曲に使用されているFM7

ハスキー:現代の日本で、いまだにこんなにFMベースを使うのは私だけだよね
DAW.COM:そうですね
ハスキー:それがトレードなんだよ(笑)
     この7のルックスは、8が出たいまでも十分面白いものだよね
DAW.COM:まさにDX・・っていう(笑)
ハスキー:このFM7のプリセットは、DXとは大分違うものがはいってる
     だから、DX7というものは、昔はまったく使いこなされていなかったんだよ。
     生福とかも・・(笑)
DAW.COM:さすが。元天才サウンドデザイナーですね!
ハスキー:そう日本人は出来てると皆思っていたんだけど、海外から見ると
     ブラインアン・イーノが言ってる事が正しくて
     やっぱり使いこなせていなかったんだよ
DAW.COM:なるほど・・深いですね・・


fastudio2.jpg
ハスキー:最近の機材はこんな感じ。
DAW.COM:FM7が写っていますね

fastudio.jpg
注:adajo For Strings時の写真です

ハスキー:ULTIMATEのもあるね(笑)
DAW.COM:どういう意図なのですか?

ハスキー:このシステムの利点は、前も言ったけど
     外部ハードにCPU負荷を分散させれることにあるんだよ
DAW.COM:ソフトシンセだけだと、確かに熱に弱そうですね

ハスキー:そうそう、時には夏にCPUが焼き焦げてみたり(笑)
     これはいけないと思った(笑)
     このあたりハードならステージの熱い照明の下でも
     耐えれるようにできてるから
DAW.COM:そうですね!

ハスキー:うん、あと単にハードだけでもデモをつくるには
     やっぱり便利だと思うよ。特に電力事情の厳しい夏にね。
     とくにFA-06はそういう用途に向いていると思う。
DAW.COM:なるほど国の事情にあった変遷ですね

現在~最新


MOLEKULAR_03_modulation_01.jpg
・MOLEKULAR

ハスキー:面白エフェクター(笑) いろいろなエフェクターをつなぎ合せられる
DAW.COM:それでもかなりシンプルな方ですね

ハスキー:うん。簡単になっているね。

NI_RiseHit.gifNI_ACTIONSTRIKES.gifNI_KINETIC METAL.gifNI_DAMAGE.gifNI_EVOLVE MUTATIONS.gif
・RISE & HIT
・ACTION STRIKES
・KINETIC METAL
・DAMAGE
・EVOLVE MUTATIONS

ハスキー:映画音楽向けの音源だね
DAW.COM:まさにハリウッドという感じの音ですね

ハスキー:あと、EVOLVE MUTATIONSの上位バージョンとしてEVOLVEというのもあるよね。
     さりげなくBTがチョイスしてる
DAW.COM:打撃音が多いですよね

ハスキー:そうだね。こう映画の音効で使われるような音だね。

monark.jpg
・Monark

ハスキー:シンプルな3オシレーターシンセ。
     基本的なエレクトロハウスはこれで創るといいんじゃないかな
DAW.COM:シンプルイズベストですね。

ハスキー:そうだね。過去のStinberg製品よりやっぱり音質がよくなっている印象だね
DAW.COM:Model-eですね

ハスキー:だね。でもModel-eはマルティンバーもできるし、現在無償だし
     入門には向いてるんじゃないかな
DAW.COM:そうですね!

ハスキー:このMonarkも簡単に使えそうないい製品だよね

gaiant.jpg
・GIANT

ハスキー:グランドよりも大きい
DAW.COM:ジャイアント・・

ハスキー:やっぱりこのあたりがドイツ流のジョークなんだよ(笑)
DAW.COM:そうですね(笑)

ハスキー:町ひとつぐらいあるよね(笑)
DAW.COM:確かに(笑)

cp_collection.gif
・NEW YORK CONCERT GRAND
・VIENNA CONCERT GRAND
・BERLIN CONCERT GRAND
・UPRIGHT PIANO

ハスキー:大容量ピアノ
DAW.COM:いろいろありますね

ハスキー:過去のAKOUSTIK PIANOを大容量にして分割した感じだね
DAW.COM:ピアノも音色の好みがありますから、別々に売っていると
     購入もしやすいですね

ハスキー:うんうん、そうなるね

NI_STUDIO DRUMMER.gif
・STUDIO DRUMMER
・ABBEY ROAD DRUMMER

ハスキー:大容量ドラム音源
DAW.COM:アビーロード・スタジオで録音されたドラムもありますね

NI_WEST AFRICA.gifNI_BALINESE GAMELAN.gifNI_CUBA.gif
・WEST AFRICA
・BALINESE GAMELAN
・CUBA

ハスキー:民族楽器もの

NI_SCARBEE BASS.gifNI_FUNK GUITARIST.gif
・SCARBEE BASS
・SCARBEE FUNK GUITARIST

ハスキー:ベースとギターだね
DAW.COM:FUNK GUITARISTは自動でカッティングをしてくれますね

ハスキー:うんうん。まあ私はあまりいらないけどね
     必要な人には必要なんじゃないかな

NI_SSTRINGS PRO.gifNI_SHORNS.gif
・SESSION STRINGS PRO
・SESSION HORNS

ハスキー:SESSION STRINGS PROの各楽器の配置を再現する機能が面白いよね。
DAW.COM:そうですね。
ハスキー:この製品にはなかなか好感が持てるな

NI_ALICIA'S KEYS.gif
・ALICIA'S KEYS

ハスキー:女子に人気のピアノ音源
DAW.COM:そうですね!

ハスキー:もともとはYAMAHA C3というグランド

maschine_c.jpg
・MASCHINE

ハスキー:これはR&B、Hip-Hop向けのドラムシンセ。でももうDAWの一種になってきたね。
     トランスやエレクトロハウスも作れないことはないよね。

DAW.COM:そうですね。主にR&B、Hip-Hopですね!

RAZOR.jpg
・RAZOR

ハスキー:加算方式
DAW.COM:それは一体何なのですか?

ハスキー:サイン波をたくさん足していくことで行う
 いわばオルガン的なシンセということだね
DAW.COM:そうとう風変わりな

ハスキー:うんうん、でもかなり面白そうなシンセではあるよね。

REAKTOR SPARK.jpg
・REAKTOR SPARK

ハスキー:かなりユニークなシンセ、サブトラクティブだけど
     また変わった仕様になっているよね
DAW.COM:なるほど

REAKTOR PRISM.jpgMIKRO PRISM.gif
・REAKTOR PRISM
・MIKRO PRISM

ハスキー:リアクターからの製品、物理モデリングシンセだね
DAW.COM:新しい不思議なシンセですね

carborn2s.jpg
・CARBON2

ハスキー:このCARBON2は凄くいいシンセだね。かつてのReaktorアンサンブルの
     代表的なシンセのバージョンアップ版
DAW.COM:でも無料ですね
ハスキー:うん。凄い時代だね。これは使える。

massive_s.jpg
・Massive

ハスキー:実はウェーブテーブル。実は明るい音が得意。
     3オシレーターだから・・そういう使い方を考えたという感じなんだけど
     実際はキラキラした音が個性を生かしきれるなと。

DAW.COM:なるほど・・見た目はムーグのようですからね。
     みんなそう使うと思い込んでいたと・・

ハスキー:そうなるね。このウェーブスキャンオシレーターというものは、
     二つのウェーブテーブルに、主にLFOを使いモーフィングさせることで
     パルスウィズのような効果が出せるんだね。
     実は、そう使うべきシンセなんだよね。
     あと、スーパーソウも実は作れる。(笑)
DAW.COM:さすがマスターです!

ハスキー:TBみたいな音も実はできる。フィルターの種類が面白いよね。
     それを駆使してこそ・・というシンセ。

     あとセミモジュラーとしてモジュレーションをいろいろ
     アセインすると上手く使えると思うよ

     このアサインの方式がかなり便利だけど
     やっぱり理解されてないし、広められてこなかったと思うんだ

DAW.COM:ちゃんと理解して使う事が重要なのですね
ハスキー:そうだね。それなら太い!って言ってもらえると(笑)

発展期


Native_Instruments_KORE.jpg
・KORE

ハスキー:ずっとコレだと思っていた。
DAW.COM:コアですよ(笑)

ハスキー:これは良かったなまた再販してほしいです。レイヤーサウンドが
     いろいろな製品を重ねて作れるという。
DAW.COM:なんだかあっという間に終了してしまいましたね

ハスキー:これも理解されずに終わってしまったシンセ

DAW.COM:なんでなんでしょうね?

ハスキー:やっぱりコントローラー+オーディオインターフェイス機器と
     ソフトの組み合わせが理解されなかったんだろうね。
     KOREのソフト自体はかなりの優れたソフトシンセだよね

bandstand.jpg
・BANDSTAND

ハスキー:GMだけでなくGS、XG、GM2も使える。最高のGM音源というもの

akoustikp.jpgelektrikpiano.gif
・AKOUSTIK PIANO
・ELEKTRIK PIANO

ハスキー:ピアノ音源。このあたりは、いろいろ他社と比較されるんだけど
     好みの問題で基本的には良くできている。
DAW.COM:最近のN.Iピアノとはまた違いますね
ハスキー:そうだね、まあ持っている人はラッキーだねという製品

vok_full_s.jpg
・VOKATOR

ハスキー:かつてあった面白ボコーダー

intakt3.jpg
・INTAKT

ハスキー:これは面白いよね。珍しい。
DAW.COM:ループものですね
ハスキー:そうだね(笑)

kompakt.jpg
・KOMPAKT

ハスキー:KONTAKTの簡略版
DAW.COM:KONTAKT PLAYERの前進のようですね

kontakt.gif
・KONTAKT

ハスキー:これはむしろCubase以外でこそ生きてくるオーディオシンセ(詰め替え式)だよね。
     どんなフォーマットも読める。からまさにクロスグレードしてください
     という製品。グラニューラーシンセシスが使える素敵な製品。
DAW.COM:最近の製品をまとめるテクノロジーですね
ハスキー:うんうん、単にROMプラーとして使うのに
     KONTAKT PLAYERは最適だからね。最近はインターフェイスなどもバリエーション豊か
DAW.COM:そうですね。なかなか楽しいものがありますね

4control2.jpg
・4CONTROL

ハスキー:昔はソフトシンセ用の専用コントローラーなんかも発売されていたよね
DAW.COM:そうですね

absynth.jpg
・ABSYNTH

ハスキー:マニアックなシンセ。これに関しては昔はシェアウェアで
     それがN.Iから発売され広められたという経緯がある。

DAW.COM:なるほど詳しいですね

ハスキー:面白いのは波形が自由に描けるというところだね
     そんなセミモジュラー。実験的な音が得意

     いまでもまさにマニアックなシンセなんだよ(笑)
     でも、このあたりがやっぱりソフトシンセなんだと思うな

battery4s.jpg
・Battery

ハスキー:もともと、LoopAzoid。Halionと使い方が被るので
     あんまり使われることは無かったんだけど、
     大幅な機能アップがされたので、使ってみようかなと・・
DAW.COM:そういう気持ちって大事ですね
ハスキー:うんうん。挑戦心だね

黎明期


spdelay.jpg
・NI SPEKTRAL DELAY

ハスキー:昔あった変わったディレイ
DAW.COM:面白いですね
ハスキー:そうだね

b42.jpg
・B4

ハスキー:B4も初期のころは、かなり一生懸命演奏されていたけど、最近はそうでもないかな
DAW.COM:なんなんでしょうね?
ハスキー:ハードで演奏する方が安定するからだろうね。
DAW.COM:ハスキーさんはEMI 2|6もお持ちでしたよね
ハスキー:そうだね。確かにスーパーローレイテンシーではあったんだけどね。

最初はSteinbergから発売


pro53.gif
・Pro5 (Pro53)

ハスキー:独特の枯れた音がいいよね。伝説のPro53
DAW.COM:そうですね伝説ですね!

ハスキー:同時にSteinbergのMODEL-E、Waldorf PPG 2.v、Propellahead Rebithもあったよね。

DAW.COM:逆にすると、いいモデルですね(笑)

ハスキー:かつては、いろいろな会社が昔のSteinbergを
     通して新しいテクノロジーを販売していたんだね。

DAW.COM:懐かしいですね


最初期からある伝説のReaktor、Generator


native1.gif
・Reaktor
・Transformer
・Generator

ハスキー:伝説のGenerator
     この当時に、これを作ってしまっていることがN.Iの凄さ。
DAW.COM:シンセだけですね
ハスキー:そうだね。そこからReaktorにはオーディオシンセ部分が、
     Transformerはエフェクターだけ
DAW.COM:まさにソフトシンセすべての始まりですね!

ハスキー:でもまさに温故知新で。最新版は凄いことになってるよね
DAW.COM:え?
ハスキー:分かる人にしか、分からない内容なんだよ(笑
     C言語で、こうコードを書いたものと、こうモジュールを組んだものは
     一緒だよって書いてあって・・
DAW.COM:謎ですね・・
ハスキー:いやもうそれが面白いんだと(笑)

Soundforum.jpg
・Soundforum Synth

ハスキー:かつてのSoundforum Synth
DAW.COM:いまの無償のCARBON2のようなものですね
ハスキー:うんやっぱり撒いたほうがいいんだろうね(笑)
DAW.COM:たしかに新参者ならなおさらですね
ハスキー:まず良さを大衆に知ってもらうほうが先ってことだね。

最近注目のソフトシンセ


Synapse_Dune2_image.jpg
・Synapse DUNE2

ハスキー:タイトルとまったく関係ないんだけど触れておこうかなと
DAW.COM:DUNEのバージョンアップですね
ハスキー:そうだね。サブトラクティブにFMやウェーブテーブルがついて
     どんどんユニゾンできる
DAW.COM:凄いシンセですね
ハスキー:うん。これはなかなか使えると思うよ!DX7ⅡFDみたいな使い方も可能だね
    DX7Ⅲかもしれないけどね(笑)

夢と現実の狭間の話


ハスキー:”こうなりたい”っていう人はたくさんいるけど
     そうなれる人はほんの一握りだよね。
     これはどこかに属してる属してないという問題ではなく
DAW.COM:実際にやって見せないといけないですからね
    例えば通りすがりの主婦が凄腕の傭兵だったり・・(笑)

ハスキー:そう夢っていうのは眠っているときに見るあれで
     現実とは違うし、普通は叶ってはいけないものなんだよ。
     どれだけ口先で、夢を叶えたい、あれが夢だといっても
     どうにもならない。まずその口にチャックを閉めないと(笑)
     
     ただぼんやりと生きて、何もできなくなった大人や老人になった
     としてそれが不幸だと思うならきっと不幸なんだよ。
     そこにまあ一生使い切れないぐらいのお金があってもきっと不幸だと
     思うのね。

     どんなに素晴らしい人や物があってもきっと不幸。
     ”それは自分自身じゃないから”
     どこまでいってもシンジくんのラスト(笑)

     まあ、もしそんな人間になってしまったら多額の寄付でもした方がいいね。

     自己実現の問題なんだよ。そこを単に出来る人間をみて
     そうなりたい憧れるか、自分が本当になりたいものに
     成りたいかは違うわけ。

DAW.COM:逆に、ハスキーさんは自他共に認める音楽と小説は当然として
     他の各分野にも大きな実績を残す
     『人類の歴史上最大の天才』ですからね。
ハスキー:そうだね。まさに夢ということになるね。
     だからまず身の程を知ることが必要だよね。

     ここでギフテッドの話をしようと思うんだけど
     天才というのは、確実に習得スピードが常人の3倍はある
     ”ニュータイプ”みたいな存在って事だね。
     それでも他の国のギフテッド達と比べても私が一番出来ると思うよ。

DAW.COM:たしかに・・まさに英雄ですよね
ハスキー:うんうん。 でも幸せになりたいというのなら
     いまの自分は気に入らないけれど、
     ○○が好きだと思うと幸せになれるらしいよ
       このあたりはようは心の持ち方が幸せを決めてるんだよね。

DAW.COM:なるほど・・!それではありがとうございました!

(C) このページの画像、文章はすべてEOS (イーオーエス)が著作権を保有します。スクリーンショットもEOS (イーオーエス)が制作しています。

  • 最終更新:2014-05-16 12:24:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード