ドライバとは?

デバイスドライバとは?


ドライバ*とはパソコン(Windows)と接続した機器とを結ぶバーチャルのケーブルのようなものです。 オーディオインターフェイスやMIDIインターフェイスを正しく動作させるには、USB端子やFIREWIREをつなぎさらに、ドライバ*のソフトウェアをパソコンにインストールする必要があります。 (*Macだと機能拡張にあたります。)

dawd.gif

ドライバソフトのインストール


USB端子やFIREWIREでオーディオインターフェイスを接続した後、自動的に「デバイスをインストールしてください」という表示が出るので、付属のデータCDやデータDVDを、ディスクドライブに入れて、あとは画面の指示に従えばインストールできます。

上手く行かないときの対処


・もう一度最初からやり直す。
・マニュアルをよく読み、それと同じ手順で行う。
データCDやデータDVDのドライバのインストーラーを使う
・最新のドライバを、各社製品のホームページからダウンロードしてインストールする。
・デバイスマネージャーからインストールする。

Audio Units、ASIO、WDMなどのデバイスの特徴と設定


Audio UnitsやASIO(アジオ)は、DAWの設定でそれらを指定すると、ソフトウェア音源やプラグインエフェクトを快適に動作させる事ができるようになります。 最近では設定するだけで自動に最適な環境になります。 設定されないときはレイテンシーを速める必要があります。

各社ドライバ


(C) このページの画像、文章はすべてEOS (イーオーエス)が著作権を保有します。

  • 最終更新:2011-05-16 11:40:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード